月別アーカイブ: 2014年2月

Firefox Sync 接続中にエラーが発生しました: サーバへの接続に失敗しました。この処理は自動的に再試行されます。

Firefox Sync 接続中にエラーが発生しました: サーバへの接続に失敗しました。この処理は自動的に再試行されます。

と、出て、Firefox Syncの同期ができない・・・

https://account.services.mozilla.com/
へアクセスしてみると、SSL証明書の有効期限が切れてるようだ。

20140228-2045-account_services_mozilla_com

ちょっと待ってようかな。なんて記事を書いてたら同期できたぞ!

Firefoxの中の人ありがとう!!

Photoshop ズームツールのショートカット

Photoshop ズームツールのショートカットです。ショートカットキーを使えば、ズームツールを選択しなくてもズームを調整できるので便利!

ズームイン Ctrl + 「+」
Alt + マウスホイールアップ
ズームアウト Ctrl + 「-」
Alt + マウスホイールダウン
ピクセル等倍 Ctrl + 「1」
Ctrl + Alt + 「0(ゼロ)」
ズームツールをダブルクリック
画面サイズ Ctrl + 「0(ゼロ)」
手のひらツールをダブルクリック

「画面にフィット」と「プリントサイズ」は見つけられませんでした。ショートカットキーにないのかな??

 

整数の除算は floor (実数の解を越えない最大の整数) を返すpython

初めてpythonに触れ、チュートリアルを読んだときから気になっていた

>>> 7/-3
-3

-2じゃないのかよ、などと思いながら傍に記述されたコメントには「整数の除算は floor (実数の解を越えない最大の整数) を返す」と書かれていた。
つまり、7/-3=-2.333・・・となるから、-2は実数の解-2.333を超えるので、それを超えない最大の整数は-3となる。ん~・・・。誰が得する仕様か。

という事で数年ときどき思い出しては気になってもまあ今度調べてみようと思っていた、他の言語ではどうなってるのかについて、ついにようやく今日テストした。

Java 1.7.0_11
コード:System.out.println(7/-3);
実行結果:-2

C言語 (Linux 3.5.0-27, gcc 4.6.3)
コード:printf(“%d”, 7/-3);
実行結果:-2

pythonよ、どうしておまえだけそんな仕様になっただ・・・

ちなみに、floor関数を使うと、例えばfloor(7/-3)のような
PHPの実行結果:-3
Cの実行結果:-2.000
Javaの実行結果:-2.0
Excelの実行結果:-3 ※floor(7/-3,1)

ブレ過ぎだろ・・・

結論
マイナスで割る可能性があるときは、すごく注意!!!